プラチナのお手入れ

プラチナの輝きをいつまでも楽しむには?

輝きがなくなってきたというお客様に

プラチナの白い色と輝きは変わることがありません。
しかしジュエリーをずっとつけていると、
表面に細かなキズができて輝きが鈍ることがあります。
どうしても気になるとおっしゃるお客様には、
表面の磨き直しをお勧めしましょう。
ただこの変化を、時間を経た
プラチナ・ジュエリー独特のつやと感じ、
その味わいを楽しむ方も多いようです。

日常のお手入れをお勧めしましょう

表面のちょっとした汚れなら、
普段のお手入れで輝きを取り戻せます。
プラチナ・ジュエリーの日常のお手入れはとても簡単。
着用後に柔らかい布でさっと拭くだけです。
少し汚れが気になるときは、
市販のジュエリークリーナーか、
家庭用の中性洗剤を使ってきれいにすることができます。

日常のお手入れ方法

  1. ぬるま湯を入れたボウルや洗面器に
    台所用中性洗剤を少量溶かし、
    プラチナ・ジュエリーを浸します。

  2. 汚れが詰まっていたり細工が細かい部分など、
    気になるところは柔らかい歯ブラシや
    綿棒で丁寧に磨きます。
    指輪は裏側から磨くといっそうきれいに。

  3. 水でよくすすぎ、
    柔らかい布(たとえば眼鏡拭きなど)で
    水分をしっかり拭き取り、乾かします。

ジュエリーのお取り扱いに関する注意事項

● 宝石が付いているジュエリーは、
汗や洗剤などにより
宝石に影響が出る場合があります。
汚れが気になる場合は専門店へご相談ください。

● 全ての貴金属は、
他の金属に比べても特別に硬いものではなく、
プラチナも例外ではありません。
衝撃が加わると変形する場合があります。
ただし、プラチナは傷ついても、ほとんど磨耗しません。

● 保管の際にはジュエリー同士が
ぶつかって傷がつかないように、
ひとつずつジュエリーボックスに入れるか、
小袋に入れてください。

プラチナのお手入れはここまで。次は
[プラチナの基礎知識]確認テストに進みましょう。

NEXT確認テスト