PURE

PURE

ポイント

*

*

この広い地球上でも、プラチナは南アフリカ共和国などの限られた地域でしか採れません。
採れる量も少なく、これまでに人類が手にしたプラチナをすべて合わせても、
たった7,000トンほど。ゴールドの1/30の量でしかないのです。
その量をオリンピック競技用プールで比較すると、
ゴールドがプール約3杯分以上になるのに比べ、プラチナはようやく足首がつかる程度。
それほどに希少な存在であるため、手にする歓びも大きいのです。

原鉱石からプラチナを採り出すためには、膨大な手間と時間がかかります。
1トンの原鉱石から採れるプラチナはたった3g。
ジュエリーに換算すると細いリング1本分です。
そのうえ、原鉱石から地金になるまでの時間は、ゴールドの約1週間に対して約8週間。
プラチナはゴールドの約8倍もの時間を要します。

高純度だから、「純粋」な白色

いつまでも変わらない「永遠」の色と輝き